ご挨拶

  • TOP
  • > 事業案内
  • > ご挨拶

ご挨拶

2011年3月11日の東日本大震災による原発災害によって、私たち日本人のエネルギーに対する見方は大きく変わることとなりました。それまで私たちが絶対と信じていたものが、こんなにも脆く危険な存在であることを日本人全員が自覚したのではないでしょうか?もちろん、震災以降も社会におけるエネルギーの重要性は何も変わっていません。むしろその重要性は高くなったといえます。

アジアエネルギーバンク株式会社は、この日本の将来に立ちはだかるエネルギーの問題を解決するために立ち上がった会社です。再生可能エネルギーの普及、発展の為に性能の高い太陽光パネルの販売や小型風力発電所の販売、今後電力系統連携に欠かせない新型高性能蓄電池の開発、販売を中心事業としています。

これからの社会は、過去のエネルギーを使いたいだけ使う大量消費型社会から将来を見据えた継続型消費社会に移っていくことになるでしょう。そのためには震災の教訓から学び、エネルギーだけではなく発展的な農業やリサイクルを通じて社会変革を起こしていきたいと考えています。100年後、200年後の未来の社会を見据え、いま私達が未来の為に出来る事をコツコツと真面目にやっていく事が、当社の使命だと考えております。